日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ヤマト運輸宅配便料金値上げへ

ニュース

ヤマト運輸宅配便料金値上げへ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

荷物量増大に人材増が追い付かず

ヤマト運輸は7日、宅配便の運送料金を値上げする方針を明らかにしました。消費税増税の時を除いて、値上げとなるのは1990年以来27年ぶりの値上げとなる見込みで、今秋にも値上げされる見通しです。
ヤマト運輸では、近年、急速に増加したネット通販関係の荷物の量に対し、人材採用に努めていましたが、物流量の増加に人材増が追い付かず、配達員であるセールスドライバーの過重労働が課されていることが問題となっていました。

大口法人顧客Amazonなどとも交渉

同社は、数年前からネット通販大手のAmazonの配達を請け負っていて、大口法人顧客となるAmazonに対しては特別な割引運賃を適用していましたが、最近は少しずつ割引幅を縮小していました。今回の値上げは、少しずつおこなってきた価格見直しでは対応できないという判断も働いているとみられ、Amazonなどとは、すでに実質値上げ交渉に入っているということです。

安いか高いか?従来の料金

今現在のヤマト運輸の宅配料金は、縦・横・高さの合計が60cm未満の一番小さいサイズで、東京から大阪へ発送する場合には864円、東京から名古屋に発送するには、756円です。1990年の値上げの際には100円~110円の値上げとなりましたが、今回の値上げがどの程度になるのか?については、未だ分かりません。ただ、佐川急便や日本郵政など同業他社が追随して値上げに踏み切る可能性も高いと思われますので、今回の運賃値上げは、成長を続けてきた、ネット通販の今後を占う意味でも注目されます。

一部サービスの有料化も検討か

また、基本運賃の値上げだけではなく、再配達の有料化や、繁忙期の運賃をさらに値上げすることなど、宅配に関するさまざまな料金の検討を行っている可能性もあり、今まで「当たり前」だったことに、お金がかかってくる可能性もあります。

トラック偏重の物流の歪み

日本の物流の95%は、トラック運送によるものだという試算を見たことがあります。物流量が増加しているにもかかわらず、トラック運送に関わる方の待遇が改善されてこなかった、負担を一方的に強いてきた報いが、今回の値上げの背景にはあるのではないかと思います。ただ、大幅な値上げは、通販業の伸びを抑えてしまう可能性もありますので、慎重に検討していただきたいと思います。

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!