日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

北ミサイル、日本最接近地点に着弾か?

ニュース

北ミサイル、日本最接近地点に着弾か?
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

北朝鮮の7日付労働新聞が掲載した4発の弾道ミサイル同時発射の写真=共同






北朝鮮のミサイル、日本に最接近か

稲田防衛相が発言

北朝鮮が3月6日に発車した弾道ミサイルについて、9日午前の衆議院安全保障委員会で、稲田防衛相が「能登半島から北に200km~450kmの日本海に落下した」と明らかにしました。
これまでで最も日本本土に近い海域への落下だった可能性があるとみられますが、稲田氏は「分析中」と語ったに留まりました。

日本の排他的経済水域に3発着弾

日本政府は6日のミサイル発射直後、弾道ミサイル4発はいずれもおよそ1000km飛行し、秋田県男鹿半島の西方およそ300km~350kmの日本海上に落下したと発表していました。

菅官房長官も同様の発言

稲田防衛相の発言とは別に、菅官房長官は9日午前の記者会見で、今回北朝鮮が発射した弾道ミサイル4発のうち1発について同様に「能登半島沖200kmの日本海上に落下したと推定」と発言しましたが、日本本土に最も近かったかどうかについては「極めて近いということは事実」と語りました。

ミサイル精度向上か?

菅官房長官はミサイルの種類について、スカッドミサイルの射程をさらに伸ばした中距離弾道ミサイル「スカッドER」と推定されると発言しましたが、一部報道で4発のミサイルが80kmほどの等間隔で落下したのではないか、とされていた部分については「具体的な情報は我が国の情報収集能力が明らかになりかねないためコメントは差し控えたい」と述べるにとどめました。仮に、4発が等間隔に落下したのだとしたら、命中精度がかなり向上している可能性もあり、北朝鮮製ミサイルの技術的信頼性が向上しているということになり、日本にとっては脅威が増えたということでしょう。


世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法